FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

プロフィール

翔

Author:翔
職業:○○○○デザイナー
性格:超明るい(でもプレイの時は豹変)
身長:167cm 体重:65kg
趣味(SM以外):車・サッカー
好きなプレイ:縛り・蝋燭・露出・羞恥
NGプレイ:針・スカトロ(きついプレイ、アナルが好きですので浣腸はしますが)
好きなマゾ女:乳房と腰のラインに縄が似合う人
またアップしている画像は持ち出し禁止です。パートナーには承諾を頂いていますが、画像が画像だけに目線は入れさせて頂きます。
沢山のコメントがブログの更新にやる気を起こさせますので宜しく・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


FC2カウンター


占いブログパーツ


ブロとも申請フォーム


「おサイフ」がアバウトな時刻をお知らせし


映画「ジャンパー」ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F子調教再開~第2話

「うわぁ・・・いくぅ・・・いっちゃぅ・・・ご主人様平手をください。たたいてぇ・・オマンコを蹴ってください!!お願いぃ・・」彼が蹴りやすいように両足を大きく拡げる。彼の足が・・・ズーンという重い刺激と共に蹴りがオマンコに、久しぶりの痛さに恥骨が悲鳴を上げる。痛い・・涙が出そうに痛い・・でも・・「もっとくださいぃ・・」彼はサッカーしてるだけあって、的確にオマンコにヒットする・・その度「ぐぇ・・・」と言う悲鳴を上げる。

彼は私の様子を見ながら、今度はクリトリスを踏みつける、敏感な部分に彼の足の裏が容赦なく押し付けられて、クリトリスは皮がむけ勃起してくる・・・股間全体がヒリヒリしてくる・・・彼の蹴りを停めない・・ドスッ・・ドスッと私のオマンコを痛めつけていたが、愛液がその音を変えていく・・ジュ・・ジュ気が付いたらオマンコはビショビショになっている。

「汚いお前のスケベ汁が俺の足に付いた・・・ほら綺麗にしないか!!」と足を顔に近づける、私は舌を使って丁寧に彼の足を掃除する。

「足の指から・・足の裏まで綺麗にするんだぞ」「はい・・ご主人様」顔を踏みつけられながら一生懸命舐め続ける・・・顔がよがむ・・屈辱的な姿だ・・・でも私はその情景を俯瞰しているもう一人の私が・・もっと乱れなさい・・凄い格好よ・・変態マゾ・・淫乱スケベ女・・この人にケツの穴まで犯されなさい・・・

 

乳房は洗濯ばさみで挟まれ・・顔を踏みつけられ、しかも踏みつけた足を一生懸命舌で嘗め回して歓喜の声を上げている私がいる。こんな事、恋人には要求できない私も三十歳過ぎて結婚も考えなきゃならない時期・・・なのに身体は彼の行為に反応してしまう、今日のように・・・私の中の「女」は恋人とのノーマルな行為で十分満たされている。でも私の中のマゾの本性が彼の要求を拒めない・・・どこかで止めなくては・・・と頭の中で考えるが・・・

「そろそろこれが欲しいんじゃないか?」とペニスの形をしたバイブを私の顔の周りで見せ付けるように動かしている。「あああぁ・・欲しい」考えるよりも先に言葉が出てくる・・・条件反射のように・・このバイブが私のオマンコの中でクネクネ動き出し・・そして振動が膣壁を刺激する・・愛液が溢れ出し・・・ゆっくりとした上下運動が子宮まで届き、さらにもう一本がクリトリスを刺激する・・挿入感はやはりペニスにはとても及ばないが・・「ご主人様・・そのバイブを私のオマンコにください・・そしてグジュグジュになるまで掻き混ぜてください・・・・・」バイブは私の気持ちを焦らすように太腿の辺りをゆっくり動いている・・「いやぁ・・焦らすのは辞めてください」ドクドクと愛液が溢れ出している・・・クリトリスは膨張し・・小陰唇はもうぱっくり開いて、バイブの浸入を今かと待っている・・・「早くぅ・・」「駄目だ・・もっとオマンコをヒクつかせてみろ!」

「我慢できない・・早くしないと・・・嫌ぁ・・・オマンコ汁が溢れてくるぅ・・」

「仕方がないマゾ女だなぁ・・」とやっとバイブの先端がオマンコの入口に・・ヒクヒクが停まらない「凄いなF子・・小陰唇がヒクヒク痙攣してるぞ!そんなに欲しいのか?」

「言わないでください・・・恥ずかしいですぅ・・うわぁ。。いいいぃ・・ハァハァ・・」彼はいきなりバイブを挿入して激しく動かしだした・・いきなりの挿入でもオマンコは何の抵抗なく咥え込んだ・・・両手を後ろ手に拘束されているため彼のなすがままにバイブでオマンコを弄ばれる・・・子宮の壁にバイブの先が当たる感触・・・ズシーンと来る重量感のある絶頂感が私を包み込む、腰が勝手に快楽を貪る様に動き出す、

「ご主人様・・もうイキそうです・・・あっあっああああぁ・・・」エクスタシーに達しようとした瞬間・・バイブの動きは止まった。「なんでぇ・・・嫌だぁ・・止めないでぇ」

彼は薄笑いを浮かべながら・・私を見下ろし・・「そんなにイキたいならそのままで、腰を使ってイッてみろ・・・」バイブはオマンコの入口に少し刺さったままで・・振動を続けている・・「抜けちゃう・・いやだ。。ご主人様押し込んでください・・・」オマンコを収縮させバイブを咥え込もうとするが・・余計にオマンコから抜けそうになる・・・

「このままの状態で・・暫くほっといてやる・・・いくらでもイッて良いぞ・・」

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

初めまして!!

翔さんのブログを見つけて…とっても綺麗な画像と文章に夢中になりました!!リンクさせてください!!凛のブログにも時間があるときに遊びに来てください!!よろしくお願いします!!

測量士と30代,40代の転職

測量士は、土地や建物の面積を厳密に測定し、建物の建設などに役立てる http://walloping.rcrane4law.com/

サッカー

サッカーを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/101070/200169/

バスケットボール

バスケットボールを探すなら http://www.pigottop.com/101070/201959/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smgadaisuki2.blog90.fc2.com/tb.php/15-e10ce048

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。